結婚相談所なら簡単に申し込みができる【素敵なパートナー探し】

メニュー

開いた距離を活かす

割れたハート

デメリットばかりを見ない

遠距離恋愛とは恋する二人が遠く離れて暮らすことである。愛を育むのに物理的距離を置くことは大きな障害となりうる。しかし、逆を言えば遠距離恋愛という壁を乗り越えて別れずに添い遂げることができたカップルは真の愛で繋がっている証明になるとも言える。二人の物理的距離が離れることで別れの可能性が拡大するというデメリットばかりに目が行きがちな遠距離だが、デメリットだらけとは限らない。その状況を活かしたメリットも同時に存在する。遠距離恋愛におけるデートは遠距離恋愛前の場所とは違う場所で行われると推定できる。遠くに行った恋人が自分に会いにくるパターン、また自分が遠くに行った恋人に会いに行くパターンなどが考えられる。どちらにしてもそれまでと違う環境でのデートとなる。これに新鮮さを感じられて関係のマンネリ化を防ぐことができると期待される。どちらかの家にまで会いに行くには片方に交通費の負担がかかることになる。一方への負担ばかりが膨らむとこれが恋愛関係が冷める原因となることもある。二人の生活が遠距離にあるということを活かしてそれぞれの家の中間地点で旅行をすると良い。交通の距離が半分になり旅行で二人の距離がぐっと縮まり別れを防ぐ効果が期待できる。このように遠距離恋愛ならではの新鮮さを演出することで、二人の関係が冷めて別れに繋がるという可能性を少なくすることができる。恋愛をする上での状況は人それぞれに違うものであると思われる。しかし与えられた状況で最善の手を尽くして愛する二人の関係を暖めることに着目するのが大事である。